5月の風。

今朝の嵐が嘘のように晴れてきた。

 

事務所の窓をちょっと開ける。

 

田植えの終わった水面になびく苗を超えて

そのずっと先の山まで永遠に続くゴールデンな緑色。

 

 

 

大好きな季節はあっという間に去ってしまう。

 

一瞬が永遠にも思えるこの時間。

 

この季節の風が好きだ。

 

 

 

毎年毎年巡ってくるこの季節の風。

 

 

たくさんのものが重なっては流れ、過ぎていった

 

今ではその一つ一つすべてが美しく、愛おしい

 

 

目の前の緑のように

 

これからもずっと輝いているのだろうな。

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です