水瓶座新月のお正月。【オラクルカードリーディング】

まいどどーも。

いいそうぐぁーちでーびる。

ねいさんやいびーん。

 

新しい一年が始まりました。

 

今日、2月5日は水瓶座の新月であり、お正月です。

 

 

どうもグレゴリオ暦の1月1日が「新春」というのに子供の頃から違和感があってですね(笑)

 

だって、1月1日ってまだ寒いのに。。。なんで「春」なんだろう???

ってずっと思ってました。

 

 

大人になった今でも、違和感はあります。

 

なので、ここ最近では1月1日は所謂人に合わせてのご挨拶としての「お正月」。

本当の新年の切り替えとして自分の中の区切りはあくまで旧正月、ということになっています。

 

大人な使い分けだなぁ(笑)

 

旧正月と言うと中国の「春節」を思い浮かべる人が多いかもしれませんけど。

 

元々日本もお正月は旧正月でしたし、そのほうが農耕的には理にかなっているとも思います。
カレンダーの隅っこに書いてある立春とか冬至とかああいうのもやっぱり旧暦と合わせてみるほうがしっくりきます。

 

一体誰がグレゴリオ暦が当然。。。みたいなこと決めたんでしょうね(笑)

旧暦を使えばきっと生き物としてのリズムを取り戻してみんな元気で平和になると思うんですがいかがでせうか。。。

 

 

さて。

 

そんな本日。

お正月のカードリーディング。

 

 

今年一年のメッセージを下さい、ということで。。。

「six of fire」そして「perfect timing」

 

 

なんと素敵なカードか。

 

 

「火の6」

ヴィクトリー。勝利。幸運。

良い知らせが間もなく来ます。

公に認められたり賞をもらったり。

 

 

「perfect timing」

前に進むのには最適なときです。

 

 

なんちゅーか。

 

新年にふさわしいメッセージ。

 

前に進むときですよ。

今から新しい時代が始まります。

新しく、光と力に満ちた自分を生きる時。

自分の歩みを取り戻し、自分を信じて進む時。。。その人の真価が発揮されます。

自分本来の力を発揮して輝くあなたを世界は認め、受け入れ讃えます。

 

グズグズしてる時はおしまいです。

思うように、自分の思いに忠実に進みましょう。

それこそが実を結ぶ結果をもたらします。

 

とにかく。

 

もう待ったなしで進め、ってこと。

やりたいようにやんなさい。

勝手に結果ついてくるから。

しかも悪い結果じゃないから。

 

 

今まで結果が出なかったのは?

くすぶり続けてなんか納得行かなかったのは?

 

そりゃあんた、自分にふたしてきただろ?

自分の背中に羽が生えてること無視して、世間が求めるような自分になろうとしてきただろ?

 

他人の期待する自分像を演じているのは楽なことだ。

でも、それでいいのかな?

自分はどうしたいんだい?

今までの一年でもうそれに気づいただろ?

 

だったら、今年はその思いに素直に生きてご覧。

それこそが、あんたが持って地球に降りてきた課題

あんたがここに転生してきた理由なんだよ。

 

 

 

 

というようなお言葉。

 

 

去年一年のテーマ、内観を通じ本当の自分を知るっていうのを経て。

今年からはいよいよそれを表に出していく本番。

 

自分が本当に望むこと

自分がやりたいこと、実現したいこと。

 

どんな小さなことでもまずは自分に許可を出しましょう。

 

 

コーヒー飲みたい

 

お風呂入りたい

 

そんなことから練習して行けばすぐに自分の本心、魂ののぞみを聞くのも容易になります。

てゆうか案外そんな小さなことも聞けてないですよね?

 

コーヒー?

今仕事中だから我慢しなさい

 

お風呂?

めんどくさいからあとにしよう。。。

 

とか。

まぁコーヒーやお風呂は身近に感じるための例ですけど。

その時そのときに浮かぶ自分の「声」をいったいどれだけ無視してきたのか。。。

 

人って社会の中で生きてる内に、子供の頃から知らず知らずに他人ののぞみに自分を合わせてしまうことが得意になって、いつしか自分の声を聴くのが苦手になるんですよね。。。

親や先生の求める自分像

会社や世間が求める自分像

 

そんなものを気づかない内に演じきってしまってます。

 

もちろん、それが自分の魂が望むものと一致していればいいんですが。。。大概の場合そうでないことのほうが多いんではないでしょうか。

 

他人との摩擦を避けようとしたり

自分の立場や財産を守ろうとするあまりに人は自分の魂の声を聞こことをしなくなりがちです。

 

地球がいまものすごく変わっていってる中で

もうそろそろそういう生き方は通用しなくなります。

 

 

それぞれみんな、持って生まれたものというのがあります。

それは職能とかだけではなく

その人だからできること

その人だから出せるもの

言ってみればその人の生き方すべてが「持って生まれたもの」なわけです。

 

誰も自分の代わりはできません。

 

同じように自分は誰かの代わりにもなれません。

 

 

あなただけの、オリジナル。

 

世界でたった一個の道です。

 

その道を突き進む時はいつなのか。。。。

 

 

 

 

今でしょ!(古っw)

 

 

ということで

 

今年は実り多き一年になりそうですね。

 

大きな変化も来るでしょう。

 

忙しくもなるでしょう。

 

 

でもそれ

本来の自分の姿にみんなが戻り、それぞれの持場で活躍するということですからね

 

素敵なことです。

 

 

あと追加で。

個人的にsix of fire のカードで気になること。

 

絵柄の、騎士の足元に女性の妖精さんいますよね?

騎士が進む方向を指しながら、二人共同じ刀持ってます。

 

ツインソウルとかツインのお話を別ブログで書いているのですが。

今、一番テーマになってるのが男性性と女性性のバランスをとること、です。

肉体的な性別の話ではないです。

前に進む力を男性性とするなら、守り育てるのが女性性です。

そのバランスなんです。

 

両方が揃って初めて一つ。

どちらがかけても、どちらかが大きくてもうまくいきません。

ぼくみたいな性別迷子の人が言うのもなんですけど(笑)

 

決してこれは肉体の性別やその人の見た目は関係ない話。

誰しもがもっているものです。

魂の世界の話です。

 

例えば自分の中の女性性や男性性を認めないのも結局自分の本当の声を封じてることになりますね。

わかります?

オトコとオンナ、っていう目に見える区切りじゃないですよ?何度も言うけど。

 

そういうことも、今年は大きく関わっていくはずです。

 

 

 

分離の原理から統合へ。

 

 

おまけ

 

ぼく個人に向けて、一言お願いします。。。と言って来たのがこれ。

 

去年の暮に引いたカードでは、8月に「実り」と「引っ越し」というキーワードがでてきたのですが。

 

。。。ここでもかw

 

 

やっぱ暖かいとこに移動したいのはほんとみたい。

 

そして工場にこもりっきりではなく、いい加減日にあたって自分の体を労れ。。。と(笑)

 

確かに

この一年工場に毎日こもって外の様子もろくに見なかったからか、体中がどんどん痛く固くなって動かなくなってきたもんな。。。。

 

今じゃ指も痛くて曲がらなくて三線も弾けないよ。。。

 

長野より暖かくて

海がある場所に引っ越したい。

 

できればビーチフロント。

朝から海に入れる場所。

気が向いたときに海に入れる場所。

 

 

 

。。。ちなみに、誰も日本だとは言ってない(笑)

 

 

 

 

にふぇーでーびたん。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です