おくりびととか民謡とか。 師走のうちなー その1

どうもまいど。

ぐすよーおはこんばんちわ。

ねいさんやいびーん。

 

今回の旅は。。。

ちょいといろいろと用事をまとめてうちなーまでひとっ飛び。

今回は中部を中心に、本島一周しますたw

 

 

朝方の空港が予想外だった件。

今回はスケジュールの都合で、朝一フライト。

 

電車の走り出す前から空港行きバスが最寄り駅から出てるのはホント助かった。

 

 

んが。

f:id:dehjimarsan:20181203215752j:image

夜明け前の羽田空港。

 

 

どこもお店は閉まってる(笑)

売店もなにも、自販機以外は準備中か閉店なう。。。

空港で朝ごはん食べてお土産買って。。。という企みは見事に頓挫

 

これは予想外だったわ。。。

 

おかげで手ぶらで行く羽目に(事前に買っとけっちゅー話だよね(笑)

 

 

だけど快適な、空の旅。

 

そんな空港を後にして。。。
f:id:dehjimarsan:20181203215743j:image

座席指定で窓際が取れたので、のんびりフライトを楽しむ。

f:id:dehjimarsan:20181203215747j:image

富士山よく見えた。

 

八ヶ岳も蓼科山もアルプスもよく見えた。

 

かれこれ沖縄フライトはしょっちゅう利用するけど

今回のビューはかつてないほどクリア。

工場のあたりも上空からわかるほど。

 

すげーな、今日は。

Google Earth見てる気分で楽しいぞ♪

 

 

うちなー着陸。

 

朝のうちに到着。

とりまレンタカーでそのまま中部まで移動。

 

いろいろと用事を済ます。

f:id:dehjimarsan:20181203220108j:image

送るべき人を向こうにお見送りし。

ミッション一個クリヤ。

 

 

ついでに。。。というわけではないけど。

f:id:dehjimarsan:20181203220200j:image

握手までして頂いた上に記念撮影までしていただきました。

緊張と感動で声が出なくてキョドってしまいました(笑)

お名刺まで頂いて。。。もういま死んでも思い残すことはありませんね。

ほんとに。

 

 

流石に芸能人の画像は勝手にあげるとチンダミされてしまいそうなのでここでは上げませんが。

 

 

ファンになって一年強。

まさか握手してもらって名前まで呼んでもらって並んで撮影までしていただけるとは思ってませんでした(笑)

 

 

会長。。。。何気肌綺麗でしたね。。。

 

 

夜はお友達にご飯をご馳走になり(エンドレス酒盛りともいう。。。)

f:id:dehjimarsan:20181203220518j:image

こんなツボを押さえたお土産まで頂く。

 

くゎっちーさびたん。

 

 

 

琉球民謡の旅。

二日目は、民謡の旅。

f:id:dehjimarsan:20181203220736j:image

f:id:dehjimarsan:20181203220727j:image

f:id:dehjimarsan:20181203220731j:image

f:id:dehjimarsan:20181203220719j:image

f:id:dehjimarsan:20181203220722j:image

f:id:dehjimarsan:20181203220740j:image

f:id:dehjimarsan:20181203220745j:image

 

「いちゅび小」(いちゅびぐゎー)の座喜味(ざちみ。歌詞は”村”だけど、ここは”お城”)と喜納番所(ちなばんじゅ)。

歌詞の場所見ると感動して超テンション上がる。

 

そのかわり自分の三線の腕の方は相変わらず上がらない。。。

 

 

途中。

f:id:dehjimarsan:20181203221126j:image

 

谷茶前節(たんちゃめーぶし)、の谷茶。

 

 

続いて

f:id:dehjimarsan:20181203221258j:image

f:id:dehjimarsan:20181203221303j:image

f:id:dehjimarsan:20181203221329j:image

f:id:dehjimarsan:20181203221252j:image

 

 

「娘ジントヨー」(むすめじんとよー)の辺戸岬。

 

与論はちゃんと見えたよ。

三枚目の雲の右下あたり。

 

 

 

そこまでいったつい

でなので、琉歌と関係ないけど、大石林山へ。

この図のコース全部歩くと2時間かかったけど、色んな意味で面白かった。

f:id:dehjimarsan:20181203221727j:image

f:id:dehjimarsan:20181203221734j:image

美しいところ。

f:id:dehjimarsan:20181203221800j:image

f:id:dehjimarsan:20181203221810j:image

f:id:dehjimarsan:20181203221716j:image

f:id:dehjimarsan:20181203221712j:image

f:id:dehjimarsan:20181203221820j:image

f:id:dehjimarsan:20181203221752j:image

f:id:dehjimarsan:20181203221739j:image

f:id:dehjimarsan:20181203221816j:image

f:id:dehjimarsan:20181203221721j:image

f:id:dehjimarsan:20181203221804j:image

f:id:dehjimarsan:20181203221746j:image

f:id:dehjimarsan:20181203221826j:image

f:id:dehjimarsan:20181203221838j:image

 

言われる通り南部と北部のエネルギーは違うね。

来てみてよくわかった。

でも多分ぼく的には南部の方がストレートにくる気がする。

 

まぁ北部ははじめましてだったからかも知んないけど。

 

再び車に乗って、せっかくなので反対側を回って帰ることにする。

急ぐ旅でもないしね。

 

 

 

途中、「安波節」の歌碑を見つけてUターン(笑)

f:id:dehjimarsan:20181203222120j:image

f:id:dehjimarsan:20181203222105j:image

f:id:dehjimarsan:20181203222109j:image

 

普通の村だけど、昔の人にとってはきっと歌にしたいほどの美しいとこだったのかも。

 

こうやって歌に歌われた場所を巡ると改めて感動するよな。

 

 

そして

今日のニュースで話題の辺野古。
f:id:dehjimarsan:20181203222116j:image

表立って撮るのもなんなので隠し撮り(笑)

 

やんばるの山は実は結構な面積をアメリカに占領されてるのね。。。

地図見て知ったわ。

 

そういえば

「風かたか」(かじかたか)というドキュメンタリー映画で見た景色や場所が映画そのままで。

なんかビビった。

 

夕方だったからか、誰も座り込みもしてないし施設側の警備員以外誰もいなかったけどね。。。

 

 

そういうのも実際目で見ないとわからんもんだもんね。

 

 

政治とか戦争とか置いといて。

歌にも歌われるほどの自然を壊したり汚すのは嫌だと思う。

 

やっぱ戦うことに心やお金を使うなら、仲良くすることに心もお金もかけて努力したいと思う。

 

 

 

 

帰りは夕方の渋滞にがっつりハマる。

首都高の渋滞なんて渋滞のうちに入らない。

毎日が内地の盆暮れ渋滞なうちなー。

 

都心の電車もそうだけど

通勤って仕事以上にエネルギー使うんじゃないかな。。。

 

 

なんだかなぁ。

 

 

 

さて

 

とりまえずやるべきことは全部やってしまったので明日から暇だw

 

あと二日何しよう(笑)

 

 

 

にふぇーでーびたん。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です