車内LED化とエアコンパネルの照明。【DC51T キャリィ 軽トラあしび】

どうもまいど。

ぐすよーおはこんばんちわ。

 

 

最近、日曜ごとによなよなキャリィを弄っています。

 

そういえば、照明がない。。。

ご存知のかたも多いでしょうが。
低グレードのDC51キャリィにはエアコン(とゆうかヒーターね)の切り替えパネルに照明がありません。

なので、夜道でいじくりたくても。。。真っ暗でわかりません。

 

ここは正直不便だなぁ。。。っと持ってたのでいつかどうにかしようと思ってました。

 

純正流用。金はかかるけどお手軽加工

こんなかんじ。

照明のない車でもハーネスには二極のそれ専用のカプラが来ています。なので、届いた部品とつないで、後は組み戻すだけ。

これね。

 

お手軽バンザイ。

インパネバラさなくちゃいけませんが。。。半日もあれば綺麗にできます。

 

 

つかったのは、これ。


DE51エブリィジョイン用の部品だったはず。。。
部番出しときますので参考までに。

 

点灯してみた。

ばっちりやないですかw

 

ちなみに、電球にはブルーのカバーがあったのですが、オレンジにしたかったので剥いじゃいました。

 

冬はこのほうが暖かくていいかな。。と

 

メーターはLEDに

インパネばらしたついでなので。

メーターの電球もLEDにします。

 

こちらもお手軽。

T10サイズの電球が二個ささっているので、そこをLEDと差し替えるだけです

 

今回使用したのは、こちら。

なんかメーターがオレンジってヨーロッパ車ぽくていいかなぁ。。なんて助平心で買ってみたけど(笑)

10個入りでこのお値段だし。

なによりも、この電球のいいところは光が拡散するようなLEDの付け方をしているところ。

LEDって指向性の強い光なので、電球みたいに全体を照らすというのは苦手。

そのへんの特性を見事にカバーするように作られてるってことですね。

写真でも見えるように

2個しか電球入ってないのですが見事にメーター全体を均等に照らしてくれてます。

これなら違和感ないですし、メーターや室内灯なんかには向いてるんじゃないかと思います。

逆に、バックランプとかみたいにまっすぐ照らしたいものには向かないかもね。

 

オレンジも雰囲気変わって楽しいし。

夜間運転しても目に優しい色だし。

これはいいものを買ったかも。

 

ついでだから。。。

ルームランプもLED。

これは正直すごく助かる。

うち、まっくらなんでww

乗り降りするときや、助手席にほっぽったカバンやら財布やらを取るのにも明るいのはいいですね。

 

なので個人的には、ドレスアップ以前に実用性の面でとても良かったと思います。

 

こちら

鬼激明るい。
そして省電力。
間違えて一晩つけっぱでおいちゃったけど翌朝無事エンジンかかったよ(笑)

 

 

最近はLEDもしっかりしたのが安く買えるので嬉しい。

それにAmazonならすぐ届くし、万一気に入らなかったら返品もできる。

 

個人的なクルマいじりには今や無くてはならない存在です。Amazonさん(笑)

 

ちなみに純正部品、番号がわかればアマゾンからも買えますよ。

プライベーターの強い味方ですね。

 

DC51もはや22年前の車。。。。

こういう小さなアップデートでも満足感大きいですね。

また、この年式は気軽にいじくれる割にいじった後の変化が大きくて楽しかったりもします。

 

まだまだいけます。平成9年車、DC51T キャリイ。

 

 

 

にふぇーでーびたん。

最近のあれこれ。水星逆行から春分エネルギーに。

どうもまいど。

ぐすよーおはこんばんちわ。

 

午後より雪予報な工場@信州です。

 

どーりで寒いわけだ、今日。。。

 

飽きたわけじゃない。

最近ブログ書いてませんが(笑)

 

飽きたわけではなく。

なんかわちゃわちゃとしてるだけです。

 

細かいことで忙しい。

 

作業終わって掃除して。。。ってやるともう夜10時とか11時。

そこからブログ書く気力もなく。。。(笑)

 

とりま今日は日曜なのでのんびりと。

 

水星逆行から春分エネルギーに。。。3月も後半。

気がつきゃ3月も半分が過ぎ。

ぼくももうじき歳をとりますwww

 

 

この一ヶ月のエネルギーや現実の変化は結構なものがありました。

現実的には

人間関係の修復や破壊、仕事やお金の環境の変化。。。。など。

 

さすがは水星逆行。。。というぐらいの見直しや落ち込みもきましたけど、まぁなんとか酒とクスリで乗り切りましたww

 

。。。ぢゃなくて。

なんか淀んでたものが一気に無理やり吐き出させられてケツひっぱたかれながら走らされてる感じですw

 

これからどうなるのか、楽しみです。

アカシックとかヒーリングとか。

話は飛ぶのだけど。

そんなエネルギーの変化真っ最中のせい&最近の忙しさのせいもあって、肉亭疲労がたまらない感じだったここ最近のぼく。

主に左半身を中心とした痛みや関節の不具合、果ては怪我まで。。。

このままではぼく死ぬ。。w と思ってたところで出会ったヒーラーの先生。

https://ameblo.jp/pramemary/

 

これが効いたみたいで。

真皮までえぐった怪我の治りが前回より断然早い。

 

ヒーリングなんて眉唾と思うかもしれないけど。

確実に体は動くようになったのでまたお願いしたいと思ってる。

 

ちなみにこの先生、アカシックリーディングもやってらっしゃる。

 

この件もまとめて別記事で描こうと思う。

来週体験会を開催されるようなので、興味のあるかたはブログをチェック!

 

もっかいはっとくね

 

https://ameblo.jp/pramemary/

 

ツインなんちゃらとか。

なんかしらん。

最近。。。そういう人増えましたね。

ツインと出会いました!。。。みたいのとか。

 

そんな話に縁のない人までがツインツイン言うようになったから戸惑いますw

 

ぼくには関係のない話ですが。。。w

 

それだけ今世の中っていうか、宇宙全体ですが、動いているってことです。

 

 

 

あらゆる魂がそれぞれの本来の道にセットされた。。。

そんな時期なんでしょう。

 

だからみんな自分が設定した道を歩いていく。

だから魂の目標が同じもの同士が出会う。

 

ライスワーク。。。を卒業してライフワーク。。。からのそろそろソウルワークに入る魂が多いんでしょうね。

 

ツイン、って別に恋愛ドキドキじゃなくて。

究極にはソウルワークをするために自分の魂を高めて学ぶための過程ですからね。

恋愛は気づきのためにわかりやすいからきっかけとしてあるだけなので。。。

 

 

まぁだからってツインが苦しい学びばっかではないですけど。。。

 

 

出会った方々は、頑張ってください。

 

辛かったらリタイヤするのも自由です。

 

この世は結局肉体のある三次元なくしては生きていけないので。

ぼくみたいに、いろいろやってみた挙句に3次元とことん楽しめばいいや。。。っていうのもアリです。

 

5次元とか魂とかもう疲れたw

オレはこの両手と両眼でモノ作ってクルマいじってるのが一番幸せだよ。。。っていう結論も、アリじゃないかと思います。

 

ツインと出会って(と思ってるだけの場合もあるけどね)魂の道に進まれる方。

目に見える世界にとどまって楽しむ方。

 

自分が納得いく歩みをするのがいいのかと。。。

 

春分点からは宇宙的には新しい1年。

 

今ここにある決断が来年以降の歩みを決めるんでしょう。

新しい7年スパンをどう生きるのか。

 

もう意識しないでも心の中に違和感なくあるもの、つまり自分の本音にはみなさん気づいてらっしゃることと思うので。

あとはそれを歩むだけです。

 

適材適所。

それぞれふさわしい人生があるわけです。

 

 

最近のあれこれ。

なんか話がでかくなってきたのでw

最近の動向。

 

 

iPad Proにダイノック貼ってみたり。

 

リーフとか

 

シャックルとか塗ってみたり。

 

こういう機能整備も並行して進めながら。

 

バラしたまんまだと邪魔なので、組めるところは組みつつ。

 

今日は日曜なので。

軽トライタズラして遊んだり(また別記事にて詳しく書きましょうね)。

 

 

昼から飲んでたりwww

あぐーじゅーしー、まーさんど。

 

 

そんなこんなでバタバタとのんびりと、なんとかやっておりまする。

 

工場周辺の通信環境がよろしくないので、ブログとかYouTubeとかが大変あげにくい環境であることも事実なのですが。。。。

また折を見てブログも(まとめて)更新しましょうね。

 

 

もうじき宇宙の新年。

 

皆様もステキな人生を!

 

にふぇーでーびたん。

 

ボカシ入りフロントガラス。 【キャリィ DC51T 軽トラあしび】

どうもまいど。

こぶたやさんでござる。

 

だいぶ左手の怪我も痛みも抜けて動かせるようになったので、今日は作用の合間にイタズラでも。。。

 

ボカシ入りガラス。

結果から言うと、こんな感じ。

ぱっと見外からだとわかりにくいですが。。。

 

内側ビュー。

内側から見ると

こんな感じ。

 

ほんとはこの先飾りを入れることとか考えて(え?w)

グリーンが良かったんですがあいにく取り扱いがなく。。。

現行車みたいな色味ですが。。。

 

 

運転席ビューも

うっとうしいわけでもなく

車検もこれならOKってことで。

 

眩しくない。。。とかより、むしろカッコかなw

 

 

車検シールとETCは貼り直し。

車検シールは結構下げめに貼らないと見えなかったのでこの辺に。

もちっと上でも良かったかな。。。

 

ETCアンテナも万一反応しないとかは嫌なので、念のため下げて取り付け直し。

 

 

なんかカッコ悪いね。。。

 

 

まぁ仕方ないか。

 

 

最近の車検シールは昔と違ってうまいこと剥がせば透明テープで貼り直せるから楽だな。

 

さて。。。

次は何イタズラするかね。

 

 

にふぇーでーびたん。

ぽーんぽーん外して 洗えばいいのー♪ 【DC51T 軽トラあしび】

どうもまいど。

ぐすよーおはこんばんちわ。

 

ねいさんやいびーん。

 

 

今週も始まりますた。

月曜日。

 

皆様いかがお過ごしでせうか。

 

 

あたくしはといえば

 

新しいおもちゃを手に入れてご機嫌です♪

 

DC51T H9年式 実走2万キロ。

f:id:dehjimarsan:20181022134329j:plain

 

DC51T H9年式。

きゃりーぱみゅぱみゅ

 

 

。。。。未だにかんじゃって言えねぇw

 

 

んー

 

リーフ引っくり返して。。。

 

 

スターシャークとかいいな。。。。

 

 

 

などと妄想してたら

 

眠気も起きずに無事夜中のうちに工場@長野県、到着。

 

 

なにはともあれ、洗う。

とりまえず

 

案外と潔癖症なので

f:id:dehjimarsan:20181022134751j:plain

 

ぽんぽん外して。

 

f:id:dehjimarsan:20181022134822j:plain

じゃぶじゃぶ洗う。

 

 

アルカリクリーナー&熱湯の組み合わせで最強。

アルカリクリーナーはよくすすがないとネトネトするかんね。

 

 

ついでにいろいろ交換。

うちに来てくれたのもご縁なので。

 

洗いながら

f:id:dehjimarsan:20181022134859j:plain

 

油もの、全交換。

f:id:dehjimarsan:20181022203307j:plain

今日のオールスターズ。

 

エンジンオイルは指定が10w−30だった。。。
K6Aと同じかと思って5w−30買っちまったよ。

 

冬になるからまぁいいか(笑)

 

 

あとは在庫で持ってたやつ。

 

 

 

ちなみに、これは去年過走行車に入れたのがハンパに残ってたので。

f:id:dehjimarsan:20181022203628j:plain

なかなか、ええよ。

 

こんなもの。。。と正直思ってたけど。

18万キロぐらい行ってる過走行車でも思いの外スムーズ&静かになった。

そして速くなった。。。気がしたので今回余り物だけど入れてみた。

 

軽トラこそ高回転になりがちだから大事にしたいでござる。

 

 

 

デフ、ミッションはきれいだった。。。。

抜きながら気づいても遅いんだけどw

 

 

まぁいいか。

ここでやっとけば当分はやることないし。

 

 

 

どうでもいいけど

よんまるさんは、ミッション、ファー、それにデフ2つ。

 

どんだけオイルいるんだか。。。

 

 

 

 

お水がね。。。

 

クーラントは。。。

 

f:id:dehjimarsan:20181022204223j:plain

およよ?

 

 

漏れてる感じも見当たらないので、水くってんのかな?

 

 

とりま補充して経過観察

f:id:dehjimarsan:20181022204334j:plain

 

まぁ、ちゃんと定期点検受けてるクルマなので

f:id:dehjimarsan:20181022135121j:plain

大丈夫だと信じたい。

 

 

今更なんだけど、あえての「旧規格」。

F6A,4速。。。は正直遅い。

田舎のじーさんペースならちょうどいいのかもしんないけど。。。都市間移動する人には遅い。

そして燃費が予想以上に悪い(たぶん常にぶっ飛ばしてるからw)

そうなるとやっぱ5速はほしいけどな(妄想は広がる。。。)

 

ノンエアコン、ノンパワステ。

響きはスパルタンだけど、タイヤちっちゃいからハンドルも重くないし、これはこれでまぁ程よく乗りやすい。

 

だから高速を何時間も快適に移動しようとかではなく。

ごみ捨てやちょっとした買い物、用足しとしての「アシ車」的な使い方にはものすごく便利。

そして思いの外小回りがきく。

 

これがなんたって便利。

 

DA52とか63あたりも考えましたが。。。

 

足元広い割にコンパクトな車体でやっぱこのあたりが使いいいかと。。。

 

 

田舎の道とか家って旧規格のまんまだから(笑)

 

 

タイヤが前にあるのは足元狭いし、荷台長稼ぐためなのか、椅子がすごく切り立ってるので、乗ってて足腰が辛くなるのだよね。

なのでやっぱり、腰痛な人にはキャブオーバーがいいな、と。

 

そして昔乗ってたTNより20年ほど新しくなってる分キャビン広いので、長野までの全線低速移動でも予想以上に楽。

 

よきよき♪

 

 

とりま車検もあるので即戦力としてはとても優秀。

 

 

 

なんか昔からクルマ運だけはいいみたい。

 

 

 

 

 

 

。。。クルマだけね!(笑)

 

 

 

 

てことで

 

 

つづく。

 

 

 

 

にふぇーでーびたん。

余ってたFMとか付けてみた。 【DC51T 軽トラあしび】

どうもまいど。

おはこんばんちわ。

 

ねいさんやいびーん

 

 

 

今朝方到着したときの、工場の様子

f:id:dehjimarsan:20181022210831j:plain

ないわー。

 

 

時間の経過が年々早く感じるのは歳のせいか気候変動のせいなのか。

 

 

 

引き続き、洗ってます。

ちゅーことで。

 

オイル抜いてる間に

 

シートベルト洗ったり。

f:id:dehjimarsan:20181022210959j:plain

 

案外服が汚れる原因No1だと思うんだよね。ここ。

 

昔いた会社の、乗り回しのトラックとかそうだった。

服のベルトが当たるとこだけすすけてくるの(笑)

ずっと荷物持ったりする時に汚れるのかと思ってたんだけど。。。どうやら原因はベルトらしい。。。って気づいたのは辞める直前(笑)

 

なので、シートベルトまるごと外して全部引き出して。

 

洗剤を溶かした熱湯にどぼん。

 

それだけで、真っ黒w

 

 

ベルト留めてるはボルト硬いけど10分もあれば外せるので気になる人はやってみるのもアリかも。

服が汚れないのは気分いい。
車乗るたびになんかすすけてくる。。。のはねぇ。。。

乗りたくなくんるじゃんね。

 

 

考えてみればシートベルトって毎回使う割に洗ったり掃除したりはしないもんな。。。

 

盲点だね。

 

 

純正流用、FMラジオ。

一方で

f:id:dehjimarsan:20181022211305j:plain

なにをハーネスなぞ作っているのか(笑)

 

 

 

 

うちの、ぱみゅぱみゅ(いつからそんな名前に。。。(笑)
当たり前のようにAMしかついてない。

当然スピーカーもない(笑)

 

田舎だと、ざーぴー言う音しかしないwww

 

なので。

 

とりまえず少しでも快適な車内を目指して。。。

スズキの軽トラ用のラジオwithスピーカーが部品庫にあったので。

 

それを、ずぼっと。

f:id:dehjimarsan:20181022211349j:plain

 

いぇーー♪

これでFM聞けますがや

 

 

ただ、ラジオ自体の寸法がちっとちがったみたいで

車体側のパネルちょっと切ったら入った。
FMラジオのほうが幅が大きい。

 

もし同じ方法で流用を試される方がいたら、裏側の配線は、常時12V、ACC,アースしかないのでテスターで見るなり配線図しらべるなりして加工して下さい。
AMラジオのとはカプラが違うのでポン付けとはいきませんが、こんなもの買えばわりかしすんなりと配線もまとまるかと。

とりつけるFM側にこのカプラを刺して。
あとは対応する線とギボシでつなぐだけ。

スピーカーとかないからたくさん線が余るけど、たとえばこれ使えば後々純正のステレオ使って(そんな人あんまいないと思うけど)アップグレードしようとかも簡単にできると思う。

 

ビルドインスピーカーではさすがに音がどうこう言えるレベルじゃないけど。。。まぁ軽トラなので。

 

FMさえついてればiPhoneとかからトランスミッターで飛ばすという技も使えるのでお手軽だしね。

 

とりまえず、これで嫌だったらまた考えよう、ってことで。

 

 

 

 

内気、外気切り替えがおかしい件。

そいえば。

 

昨夜やってくる時に気になってたんだけど。

 

内気循環にしても、外からの風が入って来る。

 

上だけね。

 

もしかしてやっぱトラックみたいに足元はあったかくて顔は眠くなんないように冷風が出るように工夫されてんのかな。。。と思ったのだけど。

 

そんな凝った仕組みがこの車にあるんかいな。。。

 

 

 

そして。

 

本日の

開けてびっくり、キャリィぱみゅぱみゅ。

f:id:dehjimarsan:20181022211923j:plain

内気外気の切り替えレバー。。。ワイヤが存在していないw

 

こりゃレバーなんぼ動かしても閉まるわけねーな(笑)

 

 

そういう設定なのか?

 

グレード別装備なのか?

 

それともこのクルマだけがおかしいのか?

 

 

 

不明なので、とりまえず今日は放置。

 

てゆうか夕方になったら一気に寒くなって。

 

頭も痛けりゃ喉も痛くなってきたので

 

今日はここらでおしまい。

 

 

一日で終わらせる気もなかったからまぁいいさ。

 

 

 

 

ワイヤは。。。明日の朝にでも。

 

まだ月曜日。

 

今日のところは大事を取って早めに寝るとしましょうね。

 

 

 

本日の、余談。

今日の作業服

f:id:dehjimarsan:20181022213202j:plain

 

 

ステキでござる。

 

 

 

 

じゃあ、また明日。

 

 

おやすみなさいまし。

 

 

 

にふぇーでーびたん。

ぱみゅぱみゅ Day2  ETCとか。【DC51T 軽トラあしび】

どうもまいど。

 

 

体調がぱっとしません。。。

 

 

 

朝起きて

 

あったかいさんぴん茶のんで。

 

さぁやるか。と思って。

 

立ち上がったけどだるくてしょうがない。

 

 

 

なので、またそのまま横になり、そのまま昼まで寝る。

 

 

まったくもってぱっとしない(笑)

 

 

 

とりまえず無理やり動く。

 

 

やるならとことん、バラバラ。

てことで

 

無理やり作業は、内気外気の切り替えワイヤを探すために、インパネばらし。

 

てゆうかなんか埃とか気になって掃除しだしたらこうなってたw

f:id:dehjimarsan:20181023220033j:plain

結局、ワイヤは外れてインパネの奥の方でフリーになってた。

 

f:id:dehjimarsan:20181023220123j:plain

定位置に戻す。

一回ばらしたのかな?
あんなもん、なかなか外れるもんでもなかろうに。。。

 

 

ついでだから、もう全部水洗い。

f:id:dehjimarsan:20181023220154j:plain

助手席足元の、外気の取入口。

こんな空気が飛んでくると思うとたまらない。

 

なので、お湯沸かして洗う。

 

とにかく洗う。

 

ひたすら洗う。

案外こういうとこ潔癖症(笑)

 

 

ETCも取り付ける。

 

ETCアンテナがついた。

f:id:dehjimarsan:20181023220428j:plain

高速のるからね。

 

本体は、まだ。

ひとまずいろいろ内装洗うのが先。。。

 

枯れたプラスチックの再生は、これ。

洗ったものが乾いたところで、これ

f:id:dehjimarsan:20181023220527j:plain

 

左右で使用前使用後。

f:id:dehjimarsan:20181023220401j:plain

油で艶を出す。。。っていうのではなく、コーティングしてしまうので塗るだけのケミカルより、もつ。

固まったら拭き取る感じなので、ツヤ感もギラギラではなく程よい感じ。

まぁ。。。ここらへんは好みもあると思うけども。

 

 

 

 

 

なんかここまでで車両本体の代金以上の仕事をしている気がするが気にするな(笑)

 

 

 

 

ここまでやっといていうのもなんだが。

 

 

もとに戻せる気がしないぞ。。。

 

 

 

とりま今日はここまで。

あったかくして寝る。

 

おやすみ。

 

 

 

にふぇーでーびたん。

ぱみゅぱみゅ Day 3 トラックは飾らないとね。 【DC51T 軽トラあしび】

どうもまいど。

おはこんばんちわ。

 

ねいさんやいびーん

 

朝からやらかした。。。

朝一発見した、やらかし

f:id:dehjimarsan:20181024200856j:plain

 

犯人、こいつ

f:id:dehjimarsan:20181024201041j:plain

ガラス拭いたシリコンオフの容器がボロくなってて中身が漏れてて。

車内に置きっぱなしで一晩の間に床のアスファルトシート溶かしちゃった。。。って話。

 

せっかくきれいな車だったのに。。。

 

 

組み立てよう。

さて

懲りずに今日もぱみゅぱみゅだ(笑)

 

とりまえず、ばらして洗ったたものも乾いたので、組む。

f:id:dehjimarsan:20181024204115j:plain

 

ETC本体は、ここで。

f:id:dehjimarsan:20181024203940j:plain

ちゃんと読み込んだ。

よき。

 

謎の配線。。。

f:id:dehjimarsan:20181024204024j:plain

なぜここに線引っ張ってきたのか。。。

 

 

 

答えは明日ね(なんで 笑)

 

 

ウオッシャー液も入れてくれてあったけど、このへんは寒冷地なので

f:id:dehjimarsan:20181024204350j:plain

せっかくの人の好意を無にするようで忍びないのだが

改めてこいつを原液のままで。

 

トラックはやっぱ、飾らないと。

今日のとこは、とりまこんな感じで

f:id:dehjimarsan:20181024204503j:plain

90年台っぽく、つるっとしたラメのハンドルカバー。

水中花は基本でそ。

 

 

うむ。きれいになったじゃまいか。

f:id:dehjimarsan:20181024204848j:plain

いらんことを。。。www

 

 

そろそろ現実逃避も飽きてきたな。。。

 

f:id:dehjimarsan:20181024204622j:plain

これもそろそろやんなきゃな。。。。

 

 

てことで、また明日ね。

 

 

にふぇーでーびたん。

ぱみゅぱみゅ Day4 コーティングとかシガライタ。【DC51T 軽トラあしび】

どうもまいど。

 

引き続き、キャリィDC51Tのイタヅラばかりしております。。。

 

見た目をパッとさせたいよね。

ここらへん枯れてたので

f:id:dehjimarsan:20181025145007j:plain

缶スプレーでワイパー塗る。

 

いちいち外す気力は。。。ない(笑)

 

マスキングも適当(笑)

 

ほんとやっつけだけど。。。それでどう変わるかを楽しむ企画。

 

だんだん、ドツボる。

 

そして

 

磨き始める。

f:id:dehjimarsan:20181025145102j:plain

 

なにやってんだか(笑)

f:id:dehjimarsan:20181025144747j:plain

エンブレム外したら汚かったので磨いてみたけど

 

なんかいまいちパッとしない。

 

 

磨いたぐらいじゃパッとしない。。。。

まぁ26Uだからな。。。こんなもんか。

 

 

磨いてて気づいたけど

 

左ドアは塗ってる。

。。。砂とかブツかみまくったままw

 

まぁ軽トラだからね。

そのまま野吹きぶあーって感じでしょう。

 

そこまで気にしだしたら、それこそ丸ペンしたくなるから、そこは我慢。

 

いつかやる時の、ネタ保留ってことで。。。

 

 

エシュロン塗る。

 

冷凍庫開けて取り出してきたのは。。。。

f:id:dehjimarsan:20181025145800j:plain

バカか(笑)

 

滑水タイプのコーティング剤。

普通に施工したら数万円とか取られるもの。

f:id:dehjimarsan:20181025145930j:plain

もーね

いいんですよ。

誰もわかってくんなくて(笑)

 

軽トラにエシュロンとか。

 

ほんと、自己満だからw

 

 

てゆうかそこまでやるなら同色リペイントとかしちゃえよ。。。。って思うけどね(笑)

 

そうだ、シガライタつけよう。

午後、ってゆうか夕方からはこちら。

f:id:dehjimarsan:20181025155033j:plain

この子。。。まさかのシガライターレスだったので。

部品頼みました。

 

USB充電器も使えないのは困る。

ということで、純正のソケット調達。

新品買っても数百円だしな。

f:id:dehjimarsan:20181025185716j:plain

インパネのラインどおりにカッターで切って。

配線は裏まで来てるからつなげて。

 

あっけなくついた。

 

見た目も綺麗にすっきり。

 

 

iPhoneつなぐ。

f:id:dehjimarsan:20181025185739j:plain

ちゃんと充電されてる。

 

よきよき。

 

 

 

ほんと。。。お小遣いで買った車にどれだけ時間と手間とお金かけてるんだかw

まぁ。。。あそびは大切よね。

 

遊びは明日への活力だかんね。

 

 

 

活力得たところでそろそろ作業に戻ろうかね。。。

 

 

 

にふぇーでーびたん。

 

タコメーターを付けてみた。 キャリィ DC51T

どうもまいど。

ぐすよーおはこんばんちわ。

ねいさんやいびーん。

 

 

ところで

うちの「ぱみゅぱみゅ」には、タコメーターがない。

いいグレードのにはあるらしいんだけど、なんせうちのは実用本位、農家仕様。

エアコンもないのにタコなぞあるはずもないか(笑)

 

んでもさ

そんな車にレーシーなタコメーターが付いてたらかっちょいいじゃん?

 

 

てことで、今日はタコメーターを取り付けてみたお話。

 

とりまえず、タコメーター買ってみた。

スズキ キャリィ DC51T はF6A。3気筒。

なので3気筒に対応するタコメーターを選ぶ。

 

今回買ったのは、こちら。

まずは雰囲気重視。
ワーニングランプがつくのも、なんかかっちょいい。

 

 

AUTOGAUGE タコメーター 60Φ。

さっそく届きました。

直径60ミリなのでコンパクト。

 

ダッシュ板に取り付けるつもりなので、このぐらいのサイズが邪魔にならなくていっかな。。。と

 

 

中身を開けると

両面テープも含め、取り付けに必要なものは一通り入ってます。

取説も英語だけど、絵も付いてるし難しい内容じゃないからなんとかなる。

 

これはいいね。

 

買ったらすぐ付けれる♪

 

ステーも両面テープも入っているので、ダッシュなどに貼り付けるならば取り付け自体に難しい加工はないし。

それこそドライバー一本あれば取り付けはできる。

 

 

お休みの日の午後に一人まったりと遊ぶにはちょうどいいね。

 

メーター側の配線。

メーターの裏側には、こんなふうに小さなカプラが2つ刺さります。

それぞれ赤と白で色分けされてるし、サイズも違うので説明書見ながら迷うこともないと思います。

 

 

画像、向かって右側の赤いカプラの白い線が、回転信号を拾う線。

この車はコイルのマイナス側の配線に繋ぎます。

 

白いカプラ側には4本の線があって、それぞれ

 

赤 常時電源

白 ACCかON(うちはACCにしました)

黒 GND

オレンジ イルミ

 

になってます。

 

 

便利なのはこのタコメーター、回転数は1気筒から対応してるみたいで。

自分の車のシリンダーの数に合わせて使うことができるみたいです。

F6Aは3気筒なので、「3」のところに合わせます。
調節は上の画像右側の小さなナットの上にある穴にマイナスドライバーを突っ込んで回すだけです。

 

 

。。。てことは、2ストなら2倍の数字に合わせればつかえるのかな?これ。

車体側の配線とつなごう。

 

イルミの配線はメーター裏の青いカプラ
メーター照明の赤/黄色の線から分岐

エレクトロタップ嫌いだから二股にして繋ぐ人w

 

常時電源、ACCやONはテスター見ながら適当なところから。
主にオーディオ周りからとれます。

 

 

GNDはどこでもいいと思うし。

これでさっきの画像、メーター裏の左側のカプラの配線は完了♪

 

 

回転信号は、どこ?

 

問題は、タコの回転信号。

どこからとろう。。。

通常だとECUの回転信号の来てる線から。。。となるのでしょうが。。。

この車は懐かしいキャブ車。

まさかキャブだったとは。。。。(笑)

 

恐るべし、ぱみゅぱみゅ。

 

キャブ車ってことならたぶんコイルのマイナスだよなぁ。。。。

ってことで、エンジンルームから逆にたどっていくと運転席フロアの真ん中へん、サイドブレーキの下の方に束になったハーネスがあります。

 

そのハーネスの中にある茶色線(もしくはモデルによっては茶色に黄色い線が入ってる線)が回転信号線なので、あとはこれを分岐させてタコメーター側の線につなぐだけ。

 

 

配線がぐじゃぐじゃになるのが嫌いな人なので

あらかじめカンタンなハーネスを作ってここから取り出しておきました。

 

取り付けはダッシュ板の右はじぐらいに貼り付ける予定。。。

 

 

できた♪

 

んー、レーシー(笑)

 

このぐらいならじゃまにならずにいいサイズ。

いっそピラーに3個ぐらいメーター並べても面白いかも(笑)

 

 

まとめ。

 

DC51T キャリィは、一部グレードを除いてタコメーターは着いてません。

上級グレードやエブリィなどの他車種流用の方法もなくはないですが、流用のメーター自体が手に入りにくい上に高価。

それに今回はやっぱり「雰囲気重視」なのでよりレーシーなこちらを付けてみました。

 

機能的には問題もなく、当たり前ですがちゃんと動いてくれてます。

キーを捻った時の「点灯式」のようなディスプレイは、なんか雰囲気を一層盛り上げてくれます(まぁ、キーを捻って聞こえる音は所詮軽トラですが(笑)

 

タコメーターを取り付けて改めてわかったのは

F6A,4速なコイツの場合

高速走ると常時5000回転を超えることですかね。

 

 

こうなるとやっぱ5速ミッション欲しくなりますねぇ。。。。(笑)

 

 

 

そんな妄想は置いといて(笑)

 

本体の組み立てと取り付け自体は1時間もかからずにできる作業ですが。

配線の取り出し&接続にはメーターやパネルを外す必要があるのでそこそこ時間がかかります。

むしろ配線自体よりこのインパネ周り外すほうのがめんどくさいかもしれません。

とはいえ、お昼すぎから初めてのんびりやっても夕飯までには終わる作業。

もちろん、作業ペースは人それぞれなので一概には言えませんが、ビール片手に一日楽しめば完成するようなイメージでしょうか。

 

 

今度の連休あたり、いかがでしょう。

 

にふぇーでーびたん。

キャリィ DC51T にLEDヘッドライトを入れてみた。

どうもまいど。

ぐすよーおはこんばんちわ。

ねいさんやいびーん

 

 

最近流行りのLEDライト。
今回はうちの働き者、”ぱみゅぱみゅ”ことDC51Tに入れてみることにしました。

 

LEDライトを買ってみた。

 

ここ数年で、いつのまにやら当たり前になってきた感のあるLEDライト。

乗用車から大型まで。。。時代はまさにLEDって感じ。

 

今回はそんなナウい流れに乗っかってみよう。。。っていういたずら企画。

 

選んだのはまぁ、LEDの初DIYってことで、様子見も兼ねてお手頃なものを。

これならお小遣いでも手が届きそう。

 

そしてこの値段なら、万が一すぐ壊れてもまぁ諦めもつくじゃろう。。。(笑)

 

 

クリックして、次の日に届くのがアマゾンのいいところ。

そそくさと開けてみる。

 

パッケージはなかなか高級っぽい。

 

 

 

 

パッケージを開けると、意外や意外。

とてもシンプル。

HIDみたいな大掛かりな電源みたいなものがついていなくて、これなら奥行きの少ない軽トラやワンボックスにもつけられそう。

難しい配線やのリレーやのもないから文字通り「ポン付け」でいけるってことだし。

 

 

肝心のバルブ本体や付け根の部分も作りもお値段以上にしっかりしてる。

正直もっとプラスチッキーなガタガタの安っぽいものを想像してたのでこれは嬉しい意味で裏切られた気分。

 

 

 

これは期待できそうだぞ♪

 

 

いざ、ライトの取り外し。

 

LEDだなんだと騒いでるけど。

平たく言っちまえば「電球の交換」ってことなので。

作用内容としては、球切れのバルブ交換とやることは同じ。

ビビるほどのことじゃない。

 

 

 

とゆうことで、ざっくりとDC51Tの電球交換手順。

 

 

まず

コーナーレンズを外す。

 

ネジ2本抜いて、外側に引っ張れば取れる。

 

 

そうすると

ライト本体を止めてるネジがみつかるので、これを外す。

黒いやつ2本ね。

その上下の奥にあるのは光軸調整のやつだから回しても外れないぞよ(笑)

 

 

これで

ごろりとライトユニットが外れる。

 

ここまで、外すだけなら3分。

 

 

実は初め

電球外そうとして車内側から覗いたんだけど。

それらしいとこがないので、外から外すんだ。。。と気づいた次第。

めんどくせーな。。。とは思ったけど、トータルでネジ4本だけなのでね。

普通のプラスドライバーがあればどこでもできるのはありがたい。

 

 

 

んで、続き。

まず、この真ん中にある四角っぽいカプラを抜く。

案外硬いけど。

 

 

外れたら、周りのまるっこいゴム外して

その中にあるゴールドな針金の金具をぶにゅっとつまんで外せば電球が抜ける。

 

この車は社外品が入ってた。

 

 

 

ここまでくれば、あとは逆の手順でLEDを組んでいくだけだ。

 

 

LEDの光が予想以上にエロかった件。

さて

同じようにLEDの電球を収めたら、カプラをつなぐ。

さっきのハロゲンにつながってたカプラとぴったり合わさるカプラが出てるので、そこにつなぐだけ。

 

 

ただし、画像のようにちょっと配線は長くなる。

DC51Tの場合、そのままだとこの配線&カプラがライトユニットとボデーに挟まって邪魔になるので。。。取り付けるときはちょっと大変だけど、ライトユニットの上の方にある空白スペースに配線を押し込みながら組めばうまいこと収まってくれるはず。

 

 

 

とりま点灯してみた。

エロいですなぁ。。。

 

 

 

ハロゲンとの比較

向かって右、LED。

左がハロゲン。

 

 

こりゃいいや。

 

ついでなので、ポジションもLED化。

 

こうなりゃポジションだけ電球色、ってのもなんだかかっこ悪いよな。。。

 

ってことで

この際だからもう全部LEDにしちまえ!(笑)

10個入りでこのお値段なら、万一不発がいくつかあっても悔いはない(笑)

 

 

アマゾンさまさまである。

 

ポジションランプの交換手順。

 

ポジションランプは、この画像右下のブルー手袋の指先の部分に入ってる。

ヘッドライトのバルブより車体の内側にある白っぽいカプラがそう。

くりっと回せば抜けるので、そのまま差し替えで。

ぐひひ。

こりゃたまらんね!

 

ちなみに

T10のLED電球とか、「極性」があるので。

万一つないでつかなかったら、一回外して180度反対につけてみましょう。

そうすると電球自体か車が壊れていない限り、つくはず。

 

もっとも、最近は極性のないLEDも売られているのでそのへんは買うときに確認してみて下さいな。

 

ユニットがちゃんとついてなくてちょっとわかりにくいけど(笑)

 

同じく向かって右がLED

左が普通の電球。

 

この色の差だけでもかなりイメージ変わるね。

。。。ナウいよね?(笑)

 

 

誰だ?田舎のヤンキーみたいだとか思ったの。

 

 

実際に走ってみた。

 

てことで

左右とも同じようにヘッドライト、ポジションともに交換。

それぞれ点灯することを確認する。

ハイ、ローの切り替えもちゃんとできる。

 

 

暗くなるのを待って、さっそく農道にテストドライブに行ってきた。

 

 

余談だけど、この動画作るのに2日ぐらいかかったw

慣れないことは難しい。。。(笑)

 

まとめとおさらい。

 

交換するだけなら正味30分ぐらいの作業。

それでこの変化なら、予想以上に満足感高いと思った。

見た目もなんかかっちょよくなるし

走ってみても明るくて実用的。

 

一方で、イマイチだな。。。と思ったのは

純正LEDのようにきれいなカットラインにはならないということ。

 

光が散ってもやけてしまうイメージ。

 

 

まぁ、ライトユニット本体がカットの入ったレンズだからこれは致し方ないかも知れない。

 

たぶん、丸目のモデルとかならマルチリフレクターのレンズに替えればよりLED本来の真っ直ぐできれいな光になるんだと思う。

 

たぶん、これは古い車にLEDやHID組むときの共通の悩みかもしれないね。。。

 

 

とはいえ、一番嬉しいのはやっぱりこの明るさ。

個人的に夜間移動も多い&この辺りは文字通り日が沈むと真っ暗なので(笑)、この明るさは正直助かる。

 

タヌキやキツネが道路横切っても発見しやすい(ほんとに(笑)

 

 

 

ほんのいたずらのつもりでやってみた今回のLED化なんだけど。

結果、思いの外実用的な効果もあったみたい。

 

 

 

LEDの電球自体もリーズナブルだし。

お値段の割にはいいんじゃないかな。。。っていうかぜんぜんありだなこれ、という感じ。

 

 

てなわけで今回のバジェット。

 

LEDヘッドライト H4タイプ(左右セット)  3500円

LEDポジションランプ T10ウエッジ球 10個入 999円


合計                   4499円

 

 

 

思ったよりお手軽なお値段で試せるLED。

しかも取り付けもドライバー一本で簡単。

 

 

今度のお休みあたり

電球交換で遊んでみる。。。ってのはいかがでしょう。

 

 

ちなみに

DC51Tはバックランプもリアのナンバー灯もT10ウエッジ球なので、先程の10個入りLEDを買っておけば後ろ周りも一気にLED化できますよん。

 

 

 

 

 

にふぇーでーびたん。